更新情報無料配信のLINE@はこちら!個別相談申し込みもLINEから!

【問題提起シリーズ】大学生活は就活のためにあるのか?

Intro

こんにちは、街角キャリアラボオーナーの羽田です。

全くゼロの状態から「街角キャリアラボ」を立ち上げるにあたり「今の大学生の感じ」を探るべく、三人の女子大生に話を聞いてみました。彼女たちは僕が前職時代に一緒に活動していたことがあり、自分たちでイベントを企画したりWebサイトを立ち上げてマネタイズに挑戦している”動き出した学生”。街角キャリアラボにぴったりだなと思って気軽に話を聞いてみたのですが・・・。

そこで直面したのは「就活」の存在の重さと大きさでした。「わかるわかる」という方も「そうかな?」と思う方も、コーヒー片手にお気軽にご覧ください!
*この座談会は2019年11月上旬に行われました。

登場人物紹介

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png

ほのか 慶應義塾大学 文学部 2年生
好きな食べ物はトンカツ

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg

のりぴー 日本女子大学 家政学部 2年生
好きな食べ物は明太子

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.12.png

きっこ 白百合女子大学 文学部 2年生
好きな食べ物は餃子

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg

羽田 Strobolights 所属
好きな食べ物はデニッシュ生地

大学1,2年生のうちから“就活”を意識しちゃう件

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

さて、今日は僕が新しく始める街角キャリアラボの構想を考える上で、今の大学生のリアルなところが知りたくてこうして時間をもらったわけですが。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

私たちでいいんですか?

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

なんというか、三人ってちょうどいい感じがするんですよね。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg
のりぴー

なんかそれ、響きが失礼な感じしますけど!

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

(無視して)三人って、特別意識が高い感じもしないけど、初対面同士なのにちゃんと仲良くなってイベントを0から企画して成功させて、それに飽き足らずに三人でWebメディアすら立ち上げちゃったじゃないですか。僕が新しく始めたいサービスって、まさに「普通なんだけどやれば出来る子」「何か動き出したい人」を対象にしたいので、ぴったりだなあと。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.12.png
きっこ

ありがとうございますー。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

で、聞きたいんだけど、そもそも何で自分たちでイベントやろうと思ったの?

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

うーん、なんか大学生になって何をやればいいのか全くわかんなかったんですよね。授業行ってサークルしかやってないなーって。んで、私はまだ二年生ですけど、就活になった時に「自分は何もしてなかったな」と思いたくないなって。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

ほうほう。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg
のりぴー

私はもともと、将来は保育園のビジネスをやりたいと思ってるんです。私の学科は保育士志望の子が多いんですけど、入学してから給料の安さを知って夢を諦める子が多くて、勿体無いなと。で、将来自分でビジネスやるためにまず就職しないとで、そのための修行みたいな感じですかね。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.12.png
きっこ

私は女子大で周りの子たちが全然就職のことを考えてないんですね。最初から一般職しか考えてない、とか。そんな環境にちょっと危機感を感じていたというか、自分で何か動かないとって思って。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

ちょっと待った。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/sanninn.jpg
三人

はい??

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

全員就活っていう言葉が出てきたけど、みんな就活目的なの?

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.12.png
きっこ

えー、就活目的ってほどじゃないですけど・・・。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

まあでも、大学生は少なからず関心あるんじゃないですかね、就活は・・・。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg
のりぴー

私は今年から営業の長期インターン始めたんですけど、私が働いている会社って他にも学生インターンがたくさんいるんです。で、彼らはみんな就活目的ですね。インターンの経験を自己PRで使ったり、インターンで知り合った他の会社からオファーもらえたり。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

ちょっと待ってくれ。2年生のうちからそんな就活考えてるもんなの・・?

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.12.png
きっこ

私の大学は、1年とか2年のうちからそういうガイダンスがありますよ。就活を意識して学生生活を送りなさい、みたいな。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg
のりぴー

あー、うちもある。そういうの。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

いや、キャリアを考えるのはすごくいいことだと思うけど、そうじゃなくて”就活”なの?

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

就活、ですね。私はすごく嫌ですけど。本質的じゃないのはわかってるんですけどね。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

うん、全然本質的じゃないし、就活なんて就活年次になってから意識すればいいと思うんだが・・・。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg
のりぴー

まあ、といっても、大学1,2年生のうちに実際にできることって長期インターンくらいしかないですけどね。長期インターンは留学するより身近でコスパがいいイメージがあります。

長期インターンは就活のためにやるものなのか?

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

長期インターンって就活のためにやるの???

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg
のりぴー

インターンは、大学生はみんな「行かなきゃ」って思ってると思いますよ。実際に行くのは3年生になってからの人が多いと思いますけど。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.12.png
きっこ

うん、積極的関心というよりは義務感に近い気がする。「行かないとだめ」っていう。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

何で行かないとだめと思うの?

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg
のりぴー

それは就活でいい会社に入るためですよ。就活が前倒しになっててスケジュールなんて意味がないなんてみんな知ってる。で、何かやらないとと思っていると選択肢は長期インターンしかないです。

お給料ももらえるし、どうせバイトやるならインターンのほうがいいかなという。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

うーーん・・・。3年生が就活のためにインターン行くのはわかるんだけどさ、1、2年生も就活のためなのってどうなんだ。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

ね。だから私は長期インターンはやってないです。二人はインターン頑張ってるみたいだけど、バイトとインターンって違うの?

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.12.png
きっこ

そう、、ね。。あんまり考えたことなかったけど言われてみれば私の中でその二つは意味合いが違う気がする。

私、バイトもインターンも両方やってるけど、バイトの方が気が楽で、インターンは「やっとかなきゃ」って感じ。さっきも言ったけど、義務感とか使命感に違い気がする。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg
のりぴー

もちろん、就活のためとか言いながら、やってみると長期インターンは楽しいですよ。普通の学生生活では体験できないようなこともできるし。ただ、最初の入り口というかきっかけは、就活目的の人が多いんじゃないかなと思いますけどね。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

そうねー。仕事体験とか社会勉強のつもりで1、2年生から長期インターンをするのは大賛成なんだけど、「就活の自己PRのため」ってなるとそれは「おや??」と思っちゃうけどね。

というか、今の日本の学生にとって「就活」ってそこまで重いものなのか・・・。それが衝撃ですわ。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

えー、じゃあ羽田さんにとって就活ってなんなんですか?

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

僕なんかはさ、会社辞めようと思って転職活動もしたわけです。就活じゃないけど、まあやってることは一緒だよね。

それで、僕は転職活動って楽しかったんですよ。自分のこれまでを整理して言語化して、その上で今後の自分の将来をどう描くか。自分の将来を開くための窓口として転職活動があるってだけで、嫌なものでは全然なかったし自分の可能性について考えるのは楽しかった。

でも聞いていると、学生にとっての就活は辛くて重いもの、という印象なんだよね?きっと。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg
のりぴー

そうですね、、就活は、最終ゴールってイメージが大きいですね。ここで失敗するとその先の人生が大変、みたいな。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

イヤイヤ、確かにファーストキャリアは大事だけど、そこまで重いもんでもないでしょう・・・。つっても、伝わらないと思うけど。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.12.png
きっこ

私も就活で人生がある程度決まっちゃうと思ってますね。

私、インカレサークルに入ってるんですけど、そこの理系男子の友達がいて、彼は院進学するんです。で、その理由を聞くと「理系は院まで行かないと就活で不利になるから」って言ってて。

あー、文系も理系も就活ゴールなのは変わらないんだなと思いました。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

うーん、、私はちょっと違って、就活って正体不明感が強いのが嫌なんですよね。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

正体不明感?

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

大学受験は勉強すれば何とでもなるじゃないですか。対策もできるしこれまでの傾向もあった。

でも就活はそうじゃないですよね。受験は紙が相手だけど、就活は人が相手。どうすればいいんだろうって。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

あーなるほど・・・。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

私、文学部に行きたかったんですよ。それで両親も兄も全員理系なんですけど、「文学部は就活に不利だぞ」って言われて。

それならちょっとでもレベル高いところ行こうと思って勉強して慶應の文学部入ったんです。勉強すれば、受験は何とかなる。

でも、就活はそうじゃない。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

今受験の話出たけどさ、今みんなは大学2年生で、3年生の終盤から始まる就活のことを今から意識して動いてるじゃない。で、大学受験の時はどうだったの?つまり高校2年生の時から受験のことをそこまで考えて行動してたの? 進路選びって意味では同じだと思うけど。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg
のりぴー

えーどうだろう・・・。年齢のせいもあると思うけど、大学生にとっての就活ほど、高校生の受験は重いものじゃなかったかな・・・。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

うん、多分。というか、就活を見越して大学受験考える人も多いと思いますよ。実際私もそうでしたし。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

何と・・・。そこまで就活って存在感でかいものなのか・・・。

やりたいことがないから”就活”にこだわる

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.12.png
きっこ

でもどこに就職するかによって人生変わるのは間違いないじゃないですか。

就職した後も本人の努力次第なんでしょうけど、人生乗り越えていく難易度は年を重ねるにつれて絶対高くなりますよね。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

それはまあそうなんだけど。じゃあその人にとって人生の幸せって何なの?という定義ができてるのかなと。就活云々の前にそういうの考えてないでしょ。自分のやりたいことって何だろう、とか。 目的の前に手法論に走っちゃってない??

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg
のりぴー

あー、それは違いますよ。やりたいことがないから就活するんですよ。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

・・・お?

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.12.png
きっこ

私は就活=お金だと思ってます。大金持ちになりたいと思っているわけじゃないけど、いい暮らしがしたい。ちょっとした贅沢は味わいたい。余裕を持った暮らしがしたい。

やりたいこととか、人生の指標みたいなものがないから、お金や立場を取りに行くしかないんです。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

うん、それはわかる。人を判断する時に立場や所属で見られることが多い。だからまずはそれを取りに行ってる感覚はあるね。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

インスタと同じ感覚なのかな・・・。映えるキャリアというか・・・。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

くだらないとは思いつつも、そこに引っ張られちゃう感じはわかります。

でもその割に何をやればいいかわからない。スペックを試されてる感がすごいある。私はそういうの嫌だなと思って、筆記試験が大きい公務員になろうかなあなんて考えてますよ。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

じゃあ街角キャリアラボで大学生向けの企画をやる場合はどんなのがあれば大学生に受けると思う?

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.26.png
ほのか

うーん・・・どういうところを企業が見てるかを知りたいかな。何をすればいいのか本当にわからないから答えが欲しい 。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.19.50.jpg
のりぴー

いろんな人の学生時代の活動やデータを知りたいですね。ロールモデルというか、お手本になるような情報。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/スクリーンショット-2019-11-09-11.20.12.png
きっこ

私は自分を客観視してくれる人が欲しいですね。自分のことってわからないから。

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/khatasquea.jpg
羽田

うーん、多分そういうのはいづれもやんないと思うけど、エッセンスやヒントはすごくたくさんもらえた気がします!ありがとうございました!

https://machikado-career.com/wp-content/uploads/2019/11/sanninn.jpg
三人

えっ、全部やらないんだ(笑)

あとがき

今日は自分たちで動いていく地力を持った都内大学2年生の女子三人に話を何気なくヒントをもらいに話を聞いてみたのですが、まさかこんなに「就活」の存在が重くのしかかっている事に驚きました。

何となく僕が思ったのは、「方法」「正解」「尺度」にがんじがらめにされる高校生までの生活があるからこそ、そういうものが存在しない社会の入り口である「就活」の得体の知れない不気味さが嫌なんだろうなあと、そう感じました。

これは根深い問題だなあと思いつつ、幸い彼女たちのように焦燥感に駆られながらも自分で動いて情報を取りに行こうとする学生たちもいるわけで、そこに何らか働きかけていきたいなと改めて思いました!

街角キャリアラボでは、そんな学生さんたちにちょっとでもちゃんと考える機会を設けていきます。無料イベントとか、是非気軽に遊びに来てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。