fbpx
無料メルマガ会員登録はこちら!

応募前に絶対知っておきたい!【スタババイト】3分解説 就職に有利はホント!?

みなさんこんにちは。ライターのいんげん和尚です。

遅ればせながら、新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。その他のみなさん、ご進級おめでとうございます。

4月も終わって5月になり、新学年スタートのばたばたも落ち着いてきた頃ではないでしょうか?

そして、そんなみなさんがそろそろ気にし始める事といえば…

「バイトどうしよう」

そう!アルバイトです!

せっかく大学生になったし遊びたい、やりたいことしたい。服ほしい!趣味にお金をつぎ込みたい!でもそのためにはバイトしてお金を稼がなきゃ…。わかります、その悩み。

さてさて、そんな大学生のバイトで圧倒的人気を誇るのが、スターバックスのアルバイトですよね。

やってみたいけど忙しいって聞くし…顔採用もあるらしい…みたいに気になっていても踏み出せていない人が多いのも現実だと思います。

そこで今回はスターバックスのコーヒー試験を通過した証「ブラックエプロン」を取得した学生アルバイトのYさんがインタビューに答えてくれました!

スタババイトの実情顔採用の有無社割など根掘り葉掘り。

それではいってみましょう!

スタババイト基本情報

仕事内容:お客様へおいしいドリンクや商品と温かい気持ちを提供してください。(ドリンク提供、レジ接客、清掃、商品説明、販売など) 

勤務時間:1日4時間以上(シフト制)(原則土日を含め週2日以上の勤務が可能な方)

給与:時給1050円~(4ヶ月毎に昇給機会あり/研修期間約2ヶ月は1030円)

応募方法:電話or専用応募フォーム(店舗によって違います)

スタババイトは大変?

結論から言うと、スタバのアルバイトはやはり最初は大変です。

時給は他のバイトと大して変わりません。しかし、メニューの全レシピ・その作り方など覚えなければならないことが他のバイトに比べて多くなっています。最初の出勤15回ほどはメニューをレシピ通りに作る練習などの研修になります。

また、スターバックスの掲げる「どこに行っても変わらない接客」を実現するために、接客に関して理解しなければならないことも多いです。

しかし、この大変さはカフェバイトどうしで比べると突出して大変なわけではなく、他とあまり変わりません。どこのカフェでバイトをするにもレシピは覚えなければなりませんし、接客マニュアルも叩き込まなければなりません。

また、一度一通りのレシピや接客方法のベースを覚えてしまえば、ほかのアルバイトよりも特別大変なことはありません。覚えたことをもとにしてレシピに従ってコーヒーをお出ししたり、ベースを大事にしながらもお客様のことを第一に接客をすればよいのです。

ですので、スタババイトのはじめたてさえ頑張れば、その後は大きな苦はなく働くことができます。

スタババイトの大変さ

就活で有利って本当?

学生間でまことしやかにささやかれる噂「スタババイトをしていると就活で有利になる」。こういうことは実際にあるのでしょうか?

Yさんによると、この噂はおそらく嘘です。

スタバでバイトしていたから無条件で就活で有利になるということは恐らくありません。

ただ、スターバックスでは「自分の言葉で、自分で考える」ということが重視されています。アルバイトも含めスタッフ全員が能動的に考えて行動することで、お客様にとって心地よい空間を提供できる、ということです。

そのため、スターバックスではアルバイト向けのマニュアルはありません。もちろんベースとしてこういうことをしてください、といったものはありますが、あくまでそのベースをもとにしてスタッフ各自が考えてサービスを提供してください、ということですね。

以上のように、スタバでは自分で能動的に動くということが徹底的に強調されます。これが体現されれば、結果として就活の面接などの際に良い結果につながりうるかもしれません。

ですので、スタバでバイトしていたことをエントリーシート(ES)に書けば通りやすくなる、などといったことはないと思います。あくまで、スタババイトを通してその人自信が自分で考えて行動することを習慣づけられると、社会に出る際にプラスになるという程度です。

スタババイトと就活の関連性

選考に顔採用はある?

これもまた学生間でまことしやかにささやかれる噂「スタバは顔採用でバイトを選んでいる」。実際にスターバックスの店員さんを見てみても、容姿が整っている人が多いような気がします。この噂は本当なのでしょうか?

Yさんによると、これも恐らく嘘です。

選考は基本的に履歴書→面接の二段階で行われます。その際に注目されるのが「親しみやすさ」です。

スターバックスは、家でも職場でもない第3の心地よい空間「サードプレイス」をキャッチコピーに掲げるように居心地の良い空間・サービスを目指しています。これに必要になってくるのが親しみやすさです。

これはコミュニケーション能力が高くなければいけない、といった類の話ではなく、適切な時に適切な応対ができるか、ということです。人に話しかけるのが得意でなくても良いわけですね。

顔採用の話ですが、スタババイトの人の容姿が良いようにみえるのは、スターバックスに憧れをもつ人がスタババイトに応募するため、結果として平均よりも容姿が良い人が集まっているだけだと思います。ですので、選考段階で「顔が良いから採用」「顔が普通だから不採用」といったことはないと思われます。

スタババイトの顔採用真偽

現場の人間関係は?

バイトを始める上で職場の人間関係は気になりますよね。スターバックスではどうなのでしょう?

スタババイトの人間関係は、他のアルバイトに比べると強い関係になると思います。勤務中にスタッフ同士でやり取りしなければならない場面が多かったり、勤務が大変だったりするとスタッフ同士で連帯感が生まれるからです。

また、スタババイトははじめが大変な分、続けている人はやる気がある人が多いので職場の雰囲気も良いところが多いと思います。

実際にYさんもバイト仲間と遊びに行ったりすることが多いようです。

バイトにも社員割引はある?

スターバックスのアルバイトには社員割引があります!

①週に100gの豆が無料

②スターバックスのドリンクが30%割引

③出勤時、休憩時、退勤時にそれぞれパートナードリンクを無料で飲める

の3点の社員割引があります!スタバメニュー全品30%割引も嬉しいですが、コーヒー好きからすると100gの豆もとても嬉しいのではないでしょうか…?

スタババイトの職場雰囲気と社員割引

ブラックエプロンとは?

スターバックスにはブラックエプロンという社内制度があります。通常の緑のエプロンではなく、黒のエプロンを身に着けている人です。

ブラックエプロンはスターバックスの社内資格で、年に1回認定試験があります。内容はコーヒーに関する知識が問われる筆記試験です。内容はかなり難しく、合格すると晴れて黒いエプロンが支給されます。ブラックエプロンになると給料が上がるなどということは有りませんが、ブラックエプロンになるとコーヒーに関するセミナーを自分で開けるようになります。

ちなみに、一般アルバイトの緑のエプロンは貸与制で、アルバイト期間がおわると返却しなければなりませんが、ブラックエプロンは支給制ですので、返却の必要がありません!アルバイトの成果が自分の手元に残ります。

スターバックスでアルバイトをする人は、ぜひブラックエプロンを目指してはいかが…?

ブラックエプロン解説

さいごに

いかがだったでしょうか?「親しみやすさ」が求められるバイトの選考やつながりの強い職場の雰囲気など、スターバックスのアルバイトについて詳しくしっていただけたと思います!みなさんのアルバイト選びの一助になれば幸いです。今後も他のアルバイトに関する情報も発信していきます!ご期待ください!

それでは!!

※スタバアルバイト募集一覧はこちら