【テンプレ付】インターン後のお礼メール、正しい書き方と例文を紹介!

就活生

インターンシップに参加した企業の中には、その後本番の面接を受けることになるところも多いはず。

だからこそ、インターンシップの後にはしっかりしたお礼のメールを送り、自分の存在をアピールしましょう。面接の際にも、「この子はインターンに来てくれた子だ…」と、他の就活生と一歩差を付けた状態で始めることができますよ。

しかし失礼なメールを送ってしまうと、それが逆効果になることも。そこで今回は、インターンシップ後のお礼メールについて、その正しい書き方と例文を紹介!

そのまま使えるテンプレート形式になっていますので、是非とも参考にしてみてくださいね!

インターン後のお礼メールの正しい送り方

正しい

1Dayインターン、短期インターンでもお礼メールを送ろう

参加したインターンシップが1Day、または短期のものだったとしても、その日の貴重な時間を就活生のために使ってくれたことに変わりはありません。インターンの長さに関わらず、感謝の気持ちを持ってメールを作成しましょう。

また、記憶に残りにくい1Day・短期だからこそ、お礼メールが重要になってくる、との考え方もできます。丁寧で心のこもったお礼メールでもう一度相手に自分を印象付けさせてやる、くらいの意気込みで、メール作成にも真剣に取り組んでみましょう。

お礼メールを送るタイミングと時間は?

インターン後のお礼メールを送るタイミングとしては、インターン当日中が理想です。中でもインターン当日、相手の退勤前にメールを送ることができれば、その日のうちに再びメールにてアピールすることができます。

しかし急ぐあまりテキトーな文章を送ってしまうくらいなら、当日の夜でも全く遅くはありません。インターン全体を振り返りながら、学びのあった点や相手への感謝をしっかりと文にしたためて、心のこもったメールを送信するように心がけましょう。
なお、深夜にメールを送るのは非常識と見做されますので、時間が遅くなってしまった場合は翌朝に。インターン後のお礼メールは、遅くとも翌日までには終わらせましょう。

お礼メールを送る相手は?

一般的には、担当してくれた人事担当の方にお礼メールを送りましょう。

インターンによっては先輩社員と会話する時間が多かったり、実際の業務を上司に教えてもらったりと、人事担当者以外の方にお世話になるケースも多いですが、そうした方々へも人事担当者へのメールを介して感謝の気持ちを伝えるのがベターです。

特に感謝の気持ちを伝えたい方にもお礼を伝えてもらえるよう、メール内で一言添えると、より律儀な印象を与えることもできますね。

【テンプレ付き】インターン後のお礼メールの正しい書き方と例文を紹介!

お礼

お礼メールの正しい書き方

お礼メールも、一般的なビジネスメールの流れに沿って作成することが望ましいと言えます。

具体的には、

・件名
・宛先
・挨拶(自己紹介と簡単なお礼)
・本文(インターンで学んだことや感謝の気持ちを詳細に)
・文末(最後にもう一度感謝を伝え、「今後ともどうぞよろしくお願い致します」などの一言を)
・署名

という流れになるでしょう。

それでは、実際の例文を見ていきましょう。下記例文はそのままテンプレートとしても使えるので、是非とも利用してくださいね!

【テンプレにも】正しいお礼メールの例文

件名:インターンシップのお礼【〇〇大学 就活太郎】

〇〇株式会社
〇〇部
△△ △△様

お世話になっております。
〇〇大学〇学部〇学科の就活太郎です。
この度は我々就活生のためにインターンシップを開いていただき、誠にありがとうございました。

貴社のインターンシップにて会社概要や実際の業務内容を教わり、また会社の雰囲気を味わったことで貴社並びに業界全体の風土も感じ取ることができ、非常に貴重な経験となりました。

また、この度のインターンシップでは、入社後の業務内容についてのみならず、自己PRなど就職活動の添削までしていただき、大変感謝しております。特に△△様から伺った「自分の全てを押し出すよりも、何か一点を強調してアピールした方が人事の印象に残る」というお話は、非常に勉強になる、就職活動の成功に向けて一歩前進できたお言葉でした。

さらに、社員の方々と交流させていただく時間も頂戴し、先輩方と直接会話をすることでますます貴社に入社したい気持ちも強まりました。貴社の新卒採用選考にもぜひエントリーさせて頂きたく思いますので、引き続き何卒どうぞよろしくお願い致します。

改めまして、今回は貴社インターンシップに参加させて頂き誠にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

就活 太郎
〇〇大学〇学部〇学科
電話:090-1234-5678
メール:tarou@xxxxxxx.jp

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はインターンシップのお礼メールについて、その正しい書き方とテンプレートともなる例文を紹介しました。

選考にも繋がってくるインターンシップだからこそ、本記事を参考に正しくお礼メールを出して自分の存在をアピールしましょう!