更新情報無料配信のLINE@はこちら!

PR

はじめての、広報PR講座

はじめての、広報PR講座

PRの強い会社は、強い

広報と宣伝の違い、わかりますか?PRとは、プロモーションのことだと思っていませんか? 企業が成長していく為に、社会にどのように働きかけ、自社サービスを知ってもらえるか。
N高校や横浜DeNAベイスターズの広報を立ち上げた講師から学びましょう。

【Day 1】12月2日(水) 19:00〜21:00

【ゴール】PR視点で世の中を見られるようになる!!

【内容】①PRの基本(定義・目的・役割・特徴、広告・マーケティングとの違いや共通点)、②事例から見るPRの真髄(空気をつくる・空気を変えるとは?)

【Day 2】12月9日(水) 19:00〜21:00

【ゴール】PR視点を進化させ、PR発想を身につける!!

【内容】①メッセージの届け方(PR戦略やコミュニケーション施策の企画方法)、②ニュースへの取り上げられ方(メディアの理解、ニュースになる仕組み、ニュースバリュー)

【Day 3】12月16日(水) 19:00〜21:00

【ゴール】PR発想を生かしニュースをつくる!!

【内容】①プレスリリースの作り方(基本フォーマット、より良くするコツと注意点)、②PRキャリアの築き方(PR職の重要性、PRパーソンに必要なスキルや考え方、キャリアの高め方)

オンライン開催

ズーム開催なので全国どこからでも参加可能。1ヶ月の録画配信も行います。

スライド資料配布あり

参加者限定で、スライド資料をデータ配布します。

ワークあり

一方的な講義ではなく参加者同士のワークが発生します。

こんな人におすすめです

広報・PRのキャリアに関心がある

今後のキャリアで広報に関心がある方はどんな世界なのか覗いてみましょう。適性もわかることでしょう。

日常生活に活かしてみたい

PR発想でいつもの行動を捉えると、これまで見えていなかったことが見えるはず。

広報・PRの基礎を学びたい

純粋に広報・PRに興味があり、プロの講師から手軽に学んでみたい方にもオススメです。

その他伝達事項

・講座は120分間(休憩あり)です。
・毎回事前課題を設定し、それをもとにグループワークをします。
・Googleツール(ドキュメント・スプレッドシート・スライド)を使います。
・最終日終了後に希望者でオンライン懇親会を開催します。

Organizer

村田 喜直

yoshinao murata

「社会が変わるってどういうことなんだろう?」——そんなことを考えていたらPR(Public Relations)という仕事にたどり着き、その沼にはまって十数年。 キャリアの強みは、広報/広告/マーケティング、国内/外資企業、上場企業/ベンチャー、エージェンシー/インハウスなど、多種多様な立場や領域・業界において、PRの戦略立案から施策実行までを広く携わってきた経験です。創業期・変革期のカオスな状況にいることが多く、正しいPRを求道しつつ現実解を導き出すPRと組織づくりが得意。 NPO→広告制作会社→英国大学院→PRコンサル→プロ野球団→ネットの高校→音声スタートアップ→エンタメ系ITベンチャー。

講師からメッセージ

本講座は「PR入門編・初級編」として、「世の中を俯瞰してあらゆる仕事に活かせる”PR発想”」と「広報初任者に必要な心構えや基本技術」の習得をゴールにして実施します。

PR初任者やPR業務に興味のある未経験者はもちろんですが、本講座で身につけていただく「PR発想」は、どのような組織や職種においても、有効に活用できるものだと考えています。

言うなれば、仕事をする社会人にとっての「リベラルアーツ」だと思ってください。 「社会の空気を読み、新しい社会の空気をつくる」ことがPRパーソンに求められる役割です。(広告やプロモーションと同義のものとして理解されがちなPRですが、それは間違いです…!)

「モノ消費→コト消費→トキ消費→イミ消費」と言われるように、価値の移り変わりや多様化が進んでいる現代社会。 マーケティング、営業、CS、商品企画、サービス開発、人事……どのような仕事においても、社会の動きから逆算する「PR発想」が役立つ場面は、今後ますます増えていくと信じています。

PRの広大な地平を一緒に覗きにいきましょう!

受講料
飲み会一回我慢して、新しい可能性を広げましょう
¥ 7500
3days
  • 3日で1セットの金額です
  • 講座終了後にpdf資料配布
  • 1ヶ月の録画配信
  • 入金後のキャンセルはできません
  • 先着順です
online

やりたいことより、できることを増やそう。 最も気軽な自己投資。

やりたいことより、できることを増やそう。
最も気軽な自己投資。